らっこまにあ

皆さんの役に立つ情報をどんどん発信していきます^^

一人暮らし「モテる男」と「モテない男」の違いとは?

f:id:rakkomania:20220122195444j:plain

「一人暮らしをすれば、女性にモテる」

「実家暮らしの男は、恋愛対象外」

よく耳にする意見ですよね。

 

しかし現実には、一人暮らしをしても、女性に全くモテない男性も多いです。

 

一人暮らしをすることで「モテ始める男」と、一人暮らしをしても「モテない男」の違いは、何なのでしょうか?

それは、女性が「一人暮らしの男」に期待することが、できているか、できていないかの「差」です。

 

本記事では、これから一人暮らしを始める、若しくは一人暮らしなのにモテない男性が、モテ度をアップさせるために、押さえておきたいポイントや注意点をご紹介していきます。

男の「内面」がテーマなので、誰にでも役立つ内容です。

おしゃれな一人暮らしのインテリアなら【6JOHAN】

 

一人暮らしがモテる理由

f:id:rakkomania:20220124140206j:plain

まず結論を言うと、実家暮らしの場合は彼女を部屋に連れ込めない、彼女も自分の家に来にくいってことがあるので、一歩距離を置かれるんです。

 

しかし、一人暮らしだと両親など親族の目がないので、イチャイチャし放題なんです!

 

これだけでももちろんモテる要素になるのですが、この他にもモテる理由はたくさんありますので紹介していきます。

モテる男の特徴は、次の4つです。

 

①繁華街の近くに部屋を借りることができる。

②部屋で寝ればホテル代がかからない。

③部屋は親密になれる要素が満載。

④一人暮らしのモテインテリアのコツ。

 

それでは、それぞれ1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

①繁華街の近くに部屋を借りることができる。

実家の場合は大抵繁華街から遠く、更に簡単に異性を家に呼べないですよね。

一人暮らしなら住む場所もある程度自分で決めれます。

繁華街の近くに部屋を借りると、

女の子を飲みに誘う→終電ギリギリになる→「ウチ近くなんだけどちょっと飲みなおそっか?」

ナチュラルに女の子を誘うことができます。

これが「終電なさそうだけど・・・ホテルとかどう?」なんて聞いたら下心丸出し過ぎて女の子が帰ってしまう可能性が大です。

誘うにしても、ホテルよりも家の方が誘いやすいので結果的に成功率がグーンとあがります。

 

②部屋で寝ればホテル代がかからない。

女の子を誘って、相手もその気になってくれた場合、自分の住んでるところが遠いとホテルに泊まらなければなりませんよね。

週末ともなれば、一泊1.5万円以上するホテルも多くなってきます。

月に3回ホテルに泊まる機会があったとすれば、合計4.5万円もの出費に!

これはかなり痛いです。

これにプラスして飲み代などが入ってくるので、そうそう女の子と毎週遊ぶ訳にはいかなくなってきます。

それを考えると一人暮らしの場合は、部屋に来てさえもらえればいくら泊まっても無料!

これでお金の心配することなく週末は毎回女の子を誘えます。

 

③部屋は親密になれる要素が満載。

一人暮らしの部屋は、異性と親密になれる要素が満載です。

大体の場合、部屋が狭いので自然と相手とくっつくことになりますし、居酒屋のように他人の目を気にすることもありません。

そもそも部屋に来ている時点で8割の女の子は警戒心を解いてくれています。

残り2割は天然なこともあるので、もし拒否された場合はいさぎよく諦めましょう。

 

④一人暮らしのモテインテリアのコツ。

f:id:rakkomania:20220124143220j:plain

一言で言ってしまえば、「間接照明はなんだかんだで最強」という感じです。

夜に彼女と二人きりの部屋で間接照明をつけるだけで、あという間に大人な雰囲気に。

これで彼女もイチコロです!

もっと詳しく知りたい方は、こちらの【6JOHAN】 さんのサイトを覗いて見てください。とても勉強になると思います。

一人暮らしをしてもモテないワケ

女性が「一人暮らしの男に期待すること」は、次の3つです。

 

1、精神的自立と強い心

2、経済的自立と金銭感覚

3、自己管理能力と家事スキル

 

男が「一人暮らし」をするとモテ始めるのは、これらが身につくからです。

逆に言えば、これらが身につかなければ、女性にはモテません。

それどころか、一人暮らしをすることで、逆に「モテなくなる」ことさえあります。

わざわざ実家から引っ越しをして一人暮らしをしても、「逆にモテなくなる」とは、どういうことでしょうか?

順番に解説していきましょう。

 

1、精神的自立と強い心

「一人暮らしは寂しい」は、よく言われることです。

実家を離れて一人暮らしをすると、

・頼れる家族がそばにいない「不安感」

・一人で生活する「寂しさ」や「孤独感」

多かれ少なかれ、誰でもこういった「困難」に直面します。

こういった「困難」に打ち勝つことで、精神的に強くなり、「自立した大人」へと成長できます。

その結果、自然と女性を惹きつける「気質」が身につくのです。

女性は男に「頼もしさ」を求めます。

一人暮らしを始めると「モテるようになる」のは、困難に打ち勝つことで、「強い心」と「精神的な自立」が身につくからです。

 

2、経済的自立と金銭感覚

婚活や恋活などの「出会いの場」では、「実家暮らし」をマイナス評価にする女性が多いのも事実。

学生のうちは、実家暮らしでも問題ありません。

「経済的な自立」が、女性から求められないからです。

しかし、社会人になってからは、一人暮らしの方が恋愛には有利です。

なぜなら、一人暮らしは経済的に自立していることの「シンボル」だからです。

 

3、自己管理能力と家事スキル

f:id:rakkomania:20220124150033j:plain

「一人暮らしはお金の無駄で、意味がない」

「貯金ができる実家暮らしが最強」

インターネットの掲示板サイトなどで、この様な意見を目にすることがあります。

しかし一人暮らしには、お金をかけるだけの価値やメリットがあります。

一人暮らしをする大きなメリットは、「自己管理能力を高める」ことができる点です。

 

自己管理能力で、すぐに思いつくのは、次の4つ。

・お金の管理

・時間管理

・健康や体調管理

・生活習慣の管理

一人暮らしをすると、これらの「自己管理能力」が身に付きます。

 

スペックよりも大切なもの

例えば、「婚活パーティー」や「恋活イベント」などで、女性に選ばれるための「重要ポイント」は何でしょうか?

・年収

・職業

・社会的地位

こういった、いわゆる「スペック」でしょうか?

実は、スペックよりもはるかに大切なものが、女性に与える「自分の印象」です。

・「明るい雰囲気」で付き合うと楽しそう。

・結婚した時を想像すると、幸せなイメージが浮かぶ。

こういった「ポジティブな印象」を女性に与えることができるかどうかが、最も大切です。

「髪型」や「洋服」などに自己投資するのも、「印象マネジメント」のためです。

 

一人暮らしは人生の「先行投資」

いかがでしたか?

一人暮らしをすることで「モテ始める男」と、「モテない男」の違い、解りましたか?

これらは、女性が「一人暮らしの男」に期待することであり、実は仕事にも密接に関係することです。

・ノルマや目標に向き合うことができる、折れない「強い心」

・売り上げに対して発生する「コスト」を意識できる「金銭感覚」

・お金、時間、体調、印象、身だしなみを管理する能力

すべてビジネスで必要なものです。

つまり、一人暮らしをすることで、「ビジネススキル」も向上し、「仕事ができる男」にもなれるのです。

お金をかけてでも、一人暮らしをすることは、長い目で見れば元が取れる「人生の先行投資」と言っていいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。

おしゃれな海外インテリアを安価で買いたいなら
今すぐチェック!